ボラギノールA注入軟膏の使い方

注入軟膏の使い方

注入軟膏の使い方を解説します。

製品情報へ戻る

排便後、入浴後、あるいは寝る前に使用されると効果的です。

各部の名称

肛門内に注入する場合

STEP1

キャップをはずし、軟膏をノズル先端部より少し出します。

STEP2

ノズル部分を肛門内に挿入します。

STEP3

ボディーを押してゆっくり注入し、押したままで引き抜いてください。

肛門内に注入する際に守っていただきたいこと
  1. 注入する場合は、1回量として、1個全量を使いきってください。
  2. 肛門内に容器全体を入れないでください。

患部に塗布する場合

キャップをはずし、清潔な指に患部をおおう量の軟膏を取り、そのまま塗布するか、またはガーゼ等にのばして患部に貼付してください。

患部に塗布した際に守っていただきたいこと
  1. 一度塗布に使用したものは、薬剤の量が少なくなっているため注入には使用しないでください。

軟膏が硬くて押し出しにくい場合

寒い時期や低温での保管により、軟膏が硬くなった場合は、容器を手で握ってあたためると軟らかくなります。

このページの先頭へ